リアルタイムチャート 各国の指数や為替を見ることが出来ます
中国株投資のスタンダード【中国株二季報】はこちら↓
Gooooooooooooooooogle Adsense
 
私たちのクリックで救える命があります
クリックで救える命がある。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードまたは名称の一部を入力してください:コード検索
 

2010年01月15日 (23:07)

台湾旅行記

taiw.jpg


台湾から無事に帰国!2泊3日でバタバタと行ってきました。結論から先に言うと非常に人柄もよく物価も安く楽しめましたが、再度行きたいな~とまでは正直感じませんでした。あちらの人は日本贔屓で日本人や日本製品に信頼を持ってくれていますね~。車は日本車が7割くらい占めているのではないかな~、中でもTOYOTAは抜きん出ている感ありました。上海で日本車の少なさに少し悲しくなりましたが台湾では日本車が圧倒的に強い。あちらのTAXIは全て黄色のイエローキャブで、あちらは車を購入してメーター等計器類を装着すれば誰でもTAXI運転手の認可がおりる?のか、20代前半のTAXIドライバーの車に乗った時は3列目を取っ払いウーファーが鳴ってました。ウーファーの重低音の聞けるTAXIも乗ったのは始めて(笑)初乗りは70NTD(約220円くらい)でした。カムリを運転していたドライバーに「TOYOTA好き?」と片言の英語で聞いたら、親指を立てて「TOYOYA No1 very very good!!」と絶賛も。俺はホンダ派なんだよね~なんて口にも出来ませんでしたが、嬉しかったですね~


夜はティンタイフォンの小龍包を2日続けて食べた。2日目には「昨日も来てくれましたね!」と、可愛い笑顔で迎えてくれました。ここは街の食堂と比較すれば値段は少し高いですが上海や日本の店舗と比べると高級店のイメージはなしですが店内はさすがに満席。それでも待つ事はありませんでした。小龍包を蒸篭で1つ頼むと10ヶ入っているんですが、確か上海は5ヶ!サンラータンのスープ飲んで、チャーハン食べて、漬物食べて、その他もちょこちょこ食べて1人あたり 1500円くらい。安いっ!美味い!台湾に3店舗ありますが、行ったのは信義店。ここが本店なんだろうか?それにしても、あれだけ食べても2000円しないってのは魅力的。台湾は本当に食事安いな~。街全体、あちらこちらで屋台や食堂があり、そこで食べれば200~300円で腹いっぱい食えます。昼やおやつはほとんど屋台や食堂で済ませました。

台北101は5F~88F までの直通エレベーターに乗って行くんだけど、なんと37秒で世界最速!モノ凄い速い。到着した日は曇でしたが翌日は快晴で101の展望台からは遠くまで綺麗に見ることが出来ました。ラッキーです。建物内の設計も空間が随所にあり、あの設計は日本人じゃないかな?とすぐに思いました。最近の東京の商業施設に見劣りしない?くらいでした。後日、ググってみよう。


あと、到着してすぐに感じた事が街全体の雰囲気が暗い。個人的には東京で目の前の道路に首都高速が走ってるだけで陽がささずなんとなく暗くなるので、産業道路とかのそれさえも好きじゃないんだけどあちらは高速道路が前になくても暗い。あれは建築のせいかな~?日本の場合、まず車道があって歩道がある。ポイントはこの歩道だ。こちらでは歩道を確保して建物はセットバックしてるんだけど、台湾は車道ぎりぎりまで建物がある場合が多く歩道はトンネルみたいな暗さ。電気が点いていても「この店やってるの?」と、なってしまう。雨の日は濡れなくて済むし2F~上の居住者は1部屋あたり10㎡前後居住空間が広くなるんだろうけど、あれは街全体がダークになってしまい好きになれない。まして店をやるなら借りたいと思えない。そして上海でも感じた事なんだけど集合住宅のメンテナンスをする発想はあちらにはないのかな?築30年を超えているであろう建物でも日本の建物の方が外観が比較にならないくらい綺麗。そして、その今にも崩れそうな集合住宅に洗濯物が無造作に干された姿を見ると、東京は豊かなのかもな~って思ってしまう。


台湾のその他の写真

スポンサーサイト

コードまたは名称の一部を入力してください:コード検索
 

コメント

おかえりなさい♪

どうやら台北101の屋外展望台には行かなかったみたいですね。東京タワーの先っちょよりも高い位置にある屋外展望台。この時期だとさすがに寒いですけどね。傍若無人が12月に行ったときは小雨が降っていて屋外にでれなかったので残念。次回行くときは必ず行きたい場所のひとつです。

台北101

あぁ、屋外には行きませんでした!晴れてたから行けばよかったな~ 

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://ishikawa88.blog116.fc2.com/tb.php/634-ea9a5359
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。