リアルタイムチャート 各国の指数や為替を見ることが出来ます
中国株投資のスタンダード【中国株二季報】はこちら↓
Gooooooooooooooooogle Adsense
 
私たちのクリックで救える命があります
クリックで救える命がある。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードまたは名称の一部を入力してください:コード検索
 

2010年01月07日 (23:20)

幸先の良いスタート【近況報告】

元旦に葉山の海から富士山が綺麗に見えたことで株式投資も大発会から今日までは非常に幸先がいい。今年は大発会に1度だけ売買。最初の取引は勝ちグセをつけるために利確から。そして別銘柄の買い増しと、これはイメージ通りに。日本株ではパイオニアに軽く踏まれ始めたが、全体的に見て問題はない、このまま。

で、仏株はMC:FPはぼつぼつと。嬉しいのがもう1つの銘柄で、これは昨年の3月頃と11月頃と2度の買い。昨年9月につけた高値からずるずると冴えない展開が続いていたが、ようやくいい具合になってきた。こちらもこのまま。
今はそれより配当が楽しみ。ユーロで配当をもらうのは初めての事。でも、もしかしたら株でくれるのかな?結構、外国株ってそういうの多いよね。HSBC株、権利落ちして株とキャッシュどちら?って聞かれた選択出来た覚えある。

さて、中国株。これもまたぞろETFが地味に連日高値。嬉しいが本当に地味すぎる、高値を奪取と言っても0.5%づつ。まぁ、こういう地味な上昇も嬉しい事に変わりはない。で、問題は新規買い。やはり今の水準から最低10%、欲を言えば20~25%の押しが欲しい。イメージとしては15%下落局面で打診入れて、、、みたいな。というか銘柄を決めてないんだ。とりあえず流動性大。時価総額大、上場5年以上の銘柄を選択する事にする。

iphoneやTwitterを使い始めてから毎日ヘビーに使い、手放せなくなると感じ、4819:jp、aapl:usを買った。結果、そういった銘柄の大きな恩恵をうけたので、それらに当て嵌らない事になるであろう中国株の買いは上記の絞り込みをする事に。敗北した時に後味が悪いんだよね、ちょっとしたデータだけで買ったりするのって。基本的には「手にしたことのないもの」「うけたことのないサービス」「入った事のないお店」等々、実体験に基づかない投資はあまりしたくないってのが本音。自分の体感を第一の基準にしてる。あとは成功した人のマネしたり話聞いたりね。

話はそれたけどMC:FPが今夜も高値。
スクリーンショット(2010-01-07 22.47.27)

虹橋空港やホテルでLVの鞄持ってる中国人いっぱいいた。もちろん偽物が多いと思うんだけど。今、平均所得は5万円/月くらい?LVのバッグが20万とし、月収の4倍くらい。日本のOLの月給が20万と仮定して4倍は80万。この80万ってのはエルメスのケリーを少し安くしたくらいにあたるかな?電車内でも街中でも飲み屋でもLVの鞄やらなんやらってのを眼にするのは慣れてるけど、さすがにケリーバッグは稀。その高嶺の花のケリーバッグでも、月収が50万~60万(現在の2~3倍)になれば手に届き、購入する人も多いだろう@日本。
中国人だって、、、、、ねぇ。と、思うのはまだまだ国民性を理解してない?(笑)

まぁ、LVだけじゃなくブランドは多々抱えてる訳だけどPER20倍程度には割高感はないかなと。
今日は朝から喉が痛く、声がニューハーフ。朝、起きたらMC80台になってますよーに
スポンサーサイト

コードまたは名称の一部を入力してください:コード検索
 

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://ishikawa88.blog116.fc2.com/tb.php/632-8342265f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。